トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

PSGがイタリアのクラブにイカルディを転売すると、インテルは1500万ユーロの追加ボーナスを得る。

PSGとインテルが合意したことにより、マウロ・イカルディのPSGへの完全移籍は、当初の7000万ユーロの買取OP金額より低い5000万ユーロ+700万(うち400万は容易ななボーナス)で決着するよう設定されている。
ただ、インテルは昨夏にイカルディに買取OPを設定した際に、1500万ユーロの転売条項を付けていた。これは、PSGがイカルディヲ買い取った後にイタリアのクラブに売却したときに発生するというもの。そのため、イタリアのクラブがPSGからイカルディを買おうとすれば、PSGは損をする必要はないので、5700万ユーロに1500万ユーロを足して、そこからさらに利益分を乗せることが考えられるために、1億ユーロ近くが必要となるだろう。
とはいえ、PSGのイカルディを買い取る目的は彼をキープすることにあるため、この条項は発動しないだろう。

calciomerart.com
forza INTER!
このエントリーのタグ: 20-21メルカート夏
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
17022: by サム on 2020/05/31 at 15:29:37

さて、トナーリ買う資金ができたね(^^)/

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング