トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

インテルは、PSGのイカルディ買取りのための最初のオファーを低いと見なす。

PSGはイカルディを買い取るために5000万ユーロ+1000万ユーロのボーナスでインテルに最初のオファーをした。本来のイカルディの買取OP金額は7000万ユーロに設定されているが、PSGのオファーの1000万ユーロのボーナスが達成が困難なものであることを考えれば、PSGは2000万ユーロ近い、かなりの値引きを求めている。インテルはこの条件を受け入れるつもりはない。
インテルはコロナウイルスによるパンデミッグによる経済状況を考慮して、値引きを受け入れる用意がある。だが、イカルディの価値により見合うオファーを求めている。

Gianluca Di Marzio.com
forza INTER!
このエントリーのタグ: 20-21メルカート夏
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
17009: by マルカ on 2020/05/23 at 22:37:28

6000万ユーロ一括とかでなんとか決めて欲しいですね。あまり粘り過ぎてそっぽ向かれても困りますし、補強のためにも早く決めた方が良いと思います。

17010: by 下町のマテラッツィ on 2020/05/25 at 21:19:13

売れるときに売らないインテルはアホって意見が多いけど、普通にワールドクラスのストライカーやから安売りはしたくないよね。かといって復帰もキツいですけど、嫁が。。

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング