トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

インテルは選手に感染者が出なかったことから強制隔離を終え、選手に帰国を許可する。ブロゾビッチ、ゴディン、ベシーノは一旦帰国へ。

ヨーロッパでとりわけイタリアでコロナウイルスが蔓延していて、セリエの選手たちの中でも罹患者が増えている。しかし、幸いにもインテルの選手たちは誰もコロナウイルスの検査で陽性は一人もいなかった。しがたって、インテルは強制隔離を終えて、海外の選手たちに帰国を許可する。
まずはブロゾビッチで、M5.3の深刻な地震があったザグレブで家族を支えるためにクロアチアに帰国する。
ウルグアイ人プレイヤーの2人も帰国する準備ができている。ベシーノとゴディンはイタリアよりもはるかに状況の良いウルグアイに帰国する。

calciomerart.com
forza INTER!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング