トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

インテルはジルー獲得のために450万ユーロ+200万ユーロのボーナスでオファー。

ポリターノとスピナッツォーラの取引が完了間近となり、インテルは今日、チェルシーと更なる接触を行った。インテルはジルーについて450万ユーロ+200万ユーロのボーナスをオファーした。インテルとチェルシーの間にはまだわずかなギャップがあるが、インテルの意図は素早く取引をまとめること(できれば週末までに)にある。そして、ジルー自身もインテル移籍にむけてプッシュする。
インテルはガビゴルのフラメンゴへの売却にも取り組んでいる。フラメンゴはガビゴルと個人合意したが、今、彼らはインテルと合意をするためにオファーをする用意ができている。このオファーは1700万ユーロ+将来の転売時の20%あたりになるだろう。

Gianluca Di Marzio.com
forza INTER!
このエントリーのタグ: 19-20メルカート冬 ジルー
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16773: by on 2020/01/15 at 12:14:32

ガビゴルはもう少し高値で売れないものですかねぇ。複数のクラブが競り合ってくれると値上がりするんですが冬の市場っていうのがタイミング悪いのかな。

16778: by アルメイタ on 2020/01/15 at 20:57:56 (コメント編集)

はじめまして
初参加になります。

マロッタ&コンテで1年足らずで
この成果。凄すぎて〜ニヤニヤしちゃいます

2、3年後が楽しみすぎます。

16788: by on 2020/01/16 at 06:48:55

ただコンテは劇薬的な要素もあり中•長期続くイメージが無いのでしっかり今シーズンにクラブとしての土台を築いてコンテ後まで視野に入れた戦略も持っていて欲しいものです。

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング