トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

インテル  キエーボのエマヌエル・ヴィニャートに興味。

夏にエマヌエル・ヴィニャートは多くのクラブからリンクされた。しかし、結局はキエーボに残留し、セリエBでプレーしている。が、彼への動きは再び過熱しうる。ガゼッタのスキーラによれば、バイエルン・ミュンヘン、チェルシー、インテル、ミランなどのクラブが19歳のヴィニャートに興味を持っている。そして、チェルシーはヴィニャートを直接視察するために2週間ほど前のキエーボの試合にスカウトを派遣したという。ただ、チェルシーがこれからさらなる動きを見せるのかどうかはまだわからない。

calciomerart.com


forza INTER!
このエントリーのタグ: 19-20メルカート冬
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16459: by on 2019/10/16 at 16:20:44

スピードはありそうだけどU-21に飛び級する程ではなさそう
時代も変わったものだ。19歳って若く感じなくなってきた。
もう世界のトップレベルで戦う20歳前後の怪物って結構いるもんね。

16460: by on 2019/10/17 at 02:15:16

育成に定評があり、下部組織出身者が
トップチームに定着する
バイエルンやチェルシーが目に掛ける
んなら、実力は確かなんでしょうね。

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

順位表

192012t.png

twitter

カテゴリ

フリーエリア

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング