トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

インテルはミッドフィールダーを探す。その候補たち。

インテルはスカッドに新たなミッドフィールダーを加えることを考慮している。インテルは、サブのMF陣がスタメン組のブロゾビッチ、センシ、バレッラと同等のクオリティを提供できないと考えている。そこでマロッタとアウシリオは夢と潜在的な機会の間でマーケットを調査している。
まず浮かぶのはバルセロナでの状況に満足していないイヴァン・ラキティッチだろう。ラキティッチの名前は目新しいものではない。インテルは以前にもラキティッチを狙っていたからだ。
ただ、よりシンプルな選択肢はマンチェスターユナイテッドのネマニャ・マティッチだ。マティッチとマンチェスターユナイテッドの契約は残り9か月となっていて、冬の時点で残り半年となるため、マティッチはラキティッチよりも安価な選択肢となるだろう。
そして、アルトゥール・ヴィダルの名前もある。
夢として、セルゲイ・ミリンコビッチ・サビッチ。マロッタは彼を非常に気に入っている。しかし、セルゲイはもともと高額が選手なうえに、ラツィオは契約延長を用意しているし、ラツィオとの交渉は一筋縄ではいかない。
サンドロ・トナーリの名前もあるが、セリエで最も注目される若手MFの一人である彼には多くのクラブが興味を持っており、獲得レースは激しい。

calciomerart.com
forza INTER!
このエントリーのタグ: 19-20メルカート夏
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16443: by マルカ on 2019/10/11 at 14:09:50

マティッチじゃ、ベシーノとガリアルディーニと大差ない気がします…。
出来ればやっぱりラキティッチ、ビダル、レベルの選手が欲しい。ミリンコビッチは冬じゃ流石に無理そうですし。
とにかくガリアルディーニかベシーノどっちか売って、中盤補強したいですね。加えてガビゴル売れれば、資金補充できるでしょうし。

16444: by ロン on 2019/10/11 at 15:05:43

お疲れ様です。
エリクセンは、ノーチャンスですかね?

16445: by AO on 2019/10/11 at 17:33:00

こんにちは
ラキティッチとれたら最高ですね

16446: by on 2019/10/11 at 18:09:04

うーん…名前挙がってる人だとスタメンで使うの前提だけど、若いイタリア代表二人とブロゾビッチ。この3人を崩すほどではないのでは?でも駒不足を感じるのは確かなんだよね。

16448: by シャンバラ on 2019/10/12 at 14:44:37

モドリッチ以外いらない。




16449: by マルカ on 2019/10/12 at 15:31:10

バイエルンのミュラーとか取れないですかね。
結構ハマりそうな気がするんですが…。

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

順位表

192012t.png

twitter

カテゴリ

フリーエリア

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング