トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

インテルはマウコム獲得に向けて進歩を遂げた。

インテルはマウコムについて前進した。インテルはマウコムからYESを受け取ったが、次にボルドーを説得する必要があるが、ぼるどーはポジティブな兆候を示している。実際、ボルドーは、インテルの買取義務付のローン(約4千万ユーロ)を評価する意図を持っている。交渉はすぐにまとまるものではないが、両者は交渉を続けていく。
ナインゴランについて、インテルはローマと新たな接触を行った。しかし、ローマは選手を含めることで値引いた取引をするよりも、現金のみより高い金額での取引を好むだろう。インテルはナインゴランについてもローマとの取り組みを続けていく。

gianluca di marzio.com


forza INTER!
このエントリーのタグ: 18-19メルカート夏 マウコム
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
14231: by マルカ on 2018/06/16 at 12:09:03

マルコム獲得するなら、ラフィーニャの獲得もしっかり決めてもらいたいです。
絶対あの2人は合うと思うんです。
2人のコンビ、テクニックで相手ディフェンスを崩していくところを見たいです!
マルコムもブラジルのクラック候補ですし、ラウタロやカラモウと共に将来的にはバロンも狙えるような選手になってもらいたいですね。

14232: by クラーナ on 2018/06/16 at 22:35:55

正直エールやリーグアンはあんま信用出来ないかな...フィットするイメージが無いな

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

順位表

1718_38t.png

twitter

カテゴリ

フリーエリア

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング