トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ブロゾビッチはインテルのトニ・クロース。

マルセロ・ブロゾビッチはついに自身に完璧なポジションを見つけたかもしれない。ブロゾビッチはここ数試合、レジスタとしてプレーし、素晴らしいパフォーマンスを見せ続けている。スパレッティは最初、ブロゾビッチを攻撃的なMFとして起用したが、最近、ブロゾビッチを中盤の深い位置に下げた。ブロゾビッチはミラノダービーでも素晴らしいパフォーマンスをみせ、ガゼッタはブロゾビッチをレアル・マドリードにとってのトニ・クロースのようだと賞賛した。
冬にエバートンやアーセナルがブロゾビッチに興味をもったことで、彼はインテルを去る可能性があったが、インテルは売却に合意しなかった。そして、現在、ブロゾビッチはインテルにとって不可欠な選手の一人となっている。

calciomeracato.com

以前にもブロゾビッチとガリアルディーニのボランチの組み合わせはあった。でも、以前は彼らの役割がはっきりしなかったし、ややガリアルディーニが低めでバランスをとる感じだった。でも、最近、スパレッティはこれを逆にした。試合の感想の記事で書いたようにビルドアップではブロゾビッチがCBの間に降りてきて、DFラインからボールをもらって配給していく。その間にガリアルディーニはやや前目にポジションを取る。そして、相手陣まで運ぶとブロゾビッチもミドルを狙える位置に顔を出していく。ブロゾビッチが低い位置からチームにボールを配給していくが、ブロゾビッチは縦への楔、左右のワイドへの長いパスも正確なので、ペリシッチやカンドレーバ(カンドレーバが絞ってるときはカンセロ)が、SBの裏を取りやすい。
ブロゾビッチはこのポジションでプレーすることでもう一段上の選手になれるかもしれない。
forza INTER!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
13815: by 1908 on 2018/04/06 at 07:37:13

インテルのクロースですかぁ!素敵な形容詞(^-^)確かに随所にみせるスルーパスは見事ですね。今後にむけてかなり明るい材料ですね(^^)d

13816: by インテリスタロウ on 2018/04/06 at 20:23:03

まだ、25歳なんですね
ストラマに感謝ですコバチ
クロース越えてるでしょ笑

おもしろく成ってきたぞ!

InteR♥️

13817: by on 2018/04/06 at 23:19:28

放出候補筆頭だったブロゾが、一段上の選手になると、ラフィーニャ、カンセロの買い取り資金に困りますね…
カンドレーヴァも復調してきたとなると、放出候補の長友、エデル、マリオ、ピナモンティもかな?で足りるのだろうか?

CL争いだけじゃなく、資金がないだけにオフに誰がいなくなるんだ!とドキドキは続きますね。

13818: by 七対子 on 2018/04/07 at 18:01:22

CL出場権が決まれば多少余裕も生まれるとは思いますが…
2人はやっぱ高いですからね。
その価値はあるとは思いますが、例えば話もあるようにラフィーニャのレンタル期間を延ばして、買い取りを先送りにするなり手も打つ必要があるかもしれません

ブロゾはレジスタで完璧ハマってますね
あとは継続性。これが身につけばこれ以上ない選手になれるはず

13819: by インテリスター☆ on 2018/04/07 at 19:26:28

バレーロが年齢的にもフル稼働は厳しかったのでうれしい誤算ですが、みなさんが言う通りFFPが・・・

こうなると本格的にシュクリニアルやイカルディを放出しないと・・・デ フライやマルティネス獲得は伏線でしょうしね。

そうならないためにもラフィやカンセロに自分達の居場所確保のためにも残りの試合頑張ってもらわないと!

13822: by on 2018/04/08 at 20:16:34

コンドグビア「・・・」

13827: by ふぉるつぁインテル on 2018/04/08 at 21:45:30

そうです カンセロはコンドグビアの2500万で減殺されるので実質的な手出しは1000万になります。

13833: by ふぉるつぁインテル on 2018/04/09 at 02:09:03

さらにいえば、デフライを獲得するとすれば、フリーでの獲得になるのでシュクリニアルとは全くリンクしません。するのはミランダかラノッキア。

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

順位表

192012t.png

twitter

カテゴリ

フリーエリア

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング