トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2014年04月のエントリー一覧

  • ジョナタンは全体練習に復帰。アルバレスは一部全体練習復帰。

    ジョナタンは全体練習に復帰した。リッキーは部分的に全体練習に復帰。ナポリ戦でふくらはぎへの打撲を負ったダンブロジオだが、今日、アッピアーノで評価される。FCinternews.it...

  • インテル スポーツマーケティング会社“Infront Sports & Mediaと提携 4年で8000万ユーロ

     29日朝、ミラノ市内サンタ・マリア・ヴァッレ通りのドゥリーニ宮殿の素晴らしいロケーションにて、インテルと“Infront”の提携を発表する会見が行われた。エリック・トヒル「まず何よりも、皆さまに感謝の意を表させてください。2ヶ月前にここイタリアに来た時、私はセリエAが世界でトップレベルのリーグに返り咲くべきだと感じました。我々は新しいビジネスモデルと戦略を発足させていますが、この新しいコンセプトが有効である...

  • インテル ハムシクをめぐる動きについての考察2

    Sempreinter.comデ・ラウレンティスによる3000万ユーロという評価は、あまりにも大きい。しかしながら、ハムシクの今シーズンのパフォーマンスを考慮すれば、この評価も大げさなものだ。他には、インテルはスカッドに対して多すぎるMFを抱えているため、買う前に売却しなければならない。現金がなければこの取引は不可能。そして、1月にエルナネスが加入した事、インテルにはコバチッチを中心に将来を構築したいという願望がある...

  • インテル ハムシクをめぐる動きについての考察1 

    Sempreinter.comマレク・ハムシクとインテルのサマーウエディングの噂は、単なる憶測にカテゴライズすることはできない。ベニテスの監督就任以来、彼はナポリで満足していない。カバーニ、ラベッシがナポリを去り、ハムシクは誰しもが認めるチームリーダーとなったが、しばしばベンチからチームメイトを眺めることになってしまっている。マッツァーリがナポリの監督に就任したときから始まったストーリーは、表面上は終わりを迎えて...

  • ラシン会長 ミリートと話し合った。

    彼はミリートの帰国を説得するためにイタリアに到着した。ラシンの会長であるビクトル・ブランコは、インテル-ナポリ戦を観戦した。ディエゴ・ミリートはプレーしなかったが、彼はブランコと会い、古巣への復帰について話し合った。これはチームを改善し、ファンを幸せにする大きな移籍になる。ブランコはGianlucaDiMarzio.comにこう語った。...

  • インテルもラカゼット獲得レースに参戦か

    レキップインテルはリヨンのストライカー、アレクサンドル・ラカゼットを追及している。彼はリーグ1でスペクタクルなシーズンを過ごしている。ユベントス、ナポリ、トッテナム、アーセナル、ニューカッスル、リバプールなどの多くのチームが彼を追っている。インテルもまた彼の獲得に関心を示している。sempreinter.com...

  • サニャはアーセナルとの契約を延長しない。ポールポジションはマンチェスターシティ

    Daily Starによると、アーセナルのSB、バカリ・サニャはアーセナルとの契約を延長せず、夏にガナーズを去ることになる。マンチェスターシティがポールポジションに位置し、背後にインテルとガラタサライがいる。これらはフリーでサニャを確保したい。sempreinter.comまた別の報道によると、アーセナルもサニャも延長を考えていたが、アーセナルの延長契約の条件提示に、サニャは失望してしまったという。そのため出て行くつもりに...

  • カンビアッソは怪我をしたイグアインを励ます。デラウレンティス会長はそれを賞賛

    インテル-ナポリ戦では多くのストーリがあったが、その一つがゴンザロ・イグアインとエステバン・カンビアッソの間の友情である。試合の終盤に、イグアインはストレッチャーでピッチを離れる事を余儀なくされたが、カンビアッソは、ロッカルームを訪ね、彼を励まし、そのパフォーマンスを賞賛した。...

  • 4月30~5月2日の3日間にかけて、ミラノダービーアンコール放送

    ミラノダービー直前となる4月30日(水)、5月1日(木)、5月2日(金)の3日間に1日2試合、計6試合を放送。 BS241.アルゼンチン選手 同国対決 MILANクレスポ vs INTERサネッティ、ベロン 04/05 7節:4/30(水)後0:00~2:30ポルトガル選手 同国対決 MILANルイコスタ vs INTERフィーゴ 05/06 34節:4/30(水)後2:30~5:00 ブラジル選手 同国対決 MILAN ロナウジーニョ カカ vs INTER アドリアーノ マイ...

  • 13-14  セリエA 35節 インテル-ナポリ 結果

    13-14  セリエA 35節 インテル-ナポリ 結果0-0のドローもう引き分けは許されない状況だが、この引き分けなら何もいえないかな。なんとか守りきれてよかった。カジェホンとインレルがはずしてくれて助かった。緊張しっぱなしでたばこ10本くらい吸った笑。コバチッチはすさまじかった。2年くらいすればとてつもない選手になる。川勝さんと八塚アナの凶悪コンビもさすがに認めざるを得なかったようだ。長友の走らせ方も完璧。...

検索フォーム

プロフィール

ふぉるつぁインテル

Author:ふぉるつぁインテル
インテルの情報を適当にあつめていくブログ。

PR

順位表

twitter

カテゴリ

フリーエリア

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

ランキング